インフォメーション

エントリー

2008年01月の記事は以下のとおりです。

ファイル sea20080127.jpg

◎千石丘:
(天候)晴れ
(水底温度)17.6℃
(透明度)15~20m
(主な生物)ニシキフウライウオ、タテジマキンチャクダイ幼魚、コブダイ、クエ、スジアラ、オオモンハタ、フエヤッコダイ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、レンテンヤッコ、イシダイ、イサキ群れ、サツマカサゴ、アカヒメジ群れ、キンギョハナダイ、ハタンポ群れ、オヤビッチャ群れ、クマノミ、アマミスズメダイ、コガネスズメダイ、ソラスズメダイ、ハナミノカサゴ、ハリセンボン、ウミウサギガイ、サキシマミノウミウシ、アオウミウシ など
◎沈船北:
(天候)晴れ
(水底温度)17.3℃
(透明度)15~20m
(主な生物)クマドリカエルアンコウ、ヒラメ、ホシテンス、ハタタテダイ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、イサキ群れ、ヨスジフエダイ群れ、キンセンフエダイ、オオモンハタ、グレ、ニザダイ、ニセカンランハギ、コロダイ、ハナミノカサゴ、ダイナンウミヘビ、トゲイバラウミウシ、アオウミウシ など

今日は朝から風が強く手水面は波もあり、千石では流れも少々・・
でも透明度は抜群で水温も少し戻してきてました。

K目さんにとっては、昨日のフィンキック練習の成果(?)を早速試す機会が訪れた様な感あり。
が、ちょっとしんどかったみたい(^_^;)

水中景色は暖かいシーズン中と遜色ないです。
特に千石丘。
南国の熱帯魚もたくさん観れたし、魚群にレア物・・・

沈船北にも親指先サイズのクマドリイザリがずっと居ついててくれてます。
南側の新しい漁礁の方は、魚群はまだだけどグレがたくさんいました。
今後の変化が楽しみです。

ところで、
愛用カメラはもう駄目っぽい・・・
今後しばらくレンタル用の古いオリンパス使用となりそうです。
マクロが全く・・・

K目さんにとってはちょっとハードな2日間(?)お疲れ様でした。
今度は是非ポカポカ暖かいときに!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎円月島:
(天候)晴れ
(水底温度)15.9℃
(透明度)10~15m
(主な生物)イワシ群れ、クマノミ、ソラスズメダイ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、ツノダシ、など
◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)15.7℃
(透明度)10~15m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、グレ、ニザダイ、フウライチョウチョウウオ、カサゴ、サラサウミウシ、ハナミドリガイ、アオウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、ニシキウミウシ など

前日までの冷気のせいで水温が急降下。
一気に例年並みに。
それでも15℃を割るところまではいってないけど・・・

今日もまたカメラの調子が悪く、画像が無いです(^_^;)

2ヶ月ぶりのK目さんとは殆どフィンキック練習がメインの2ダイブでした。

end1(最下部に右記コピペして下記チェック)[$end1]
&nbsp;</p><p class="end1">※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!<br />※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は<a href="http://spadive.com/photlibrary/">写真集</a>へ掲載しています。

ファイル sea20080122.jpg

◎三段壁:
(天候)くもり
(水底温度)18.1℃
(透明度)15~20m
(主な生物)イサキ群れ、スジアラ、フタスジタマガシラ、ツノダシ、ヘラヤガラ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ピカチューウミウシ、オトヒメウミウシ、アオウミウシ、など
◎中島観測塔:
(天候)くもり→雨
(水底温度)18.3℃
(透明度)12~18m
(主な生物)ブリ、コブダイ、イサキ群れ、アジ群れ、キビナゴ群れ、アオリイカ、クロホシイシモチ群れ、ハタンポ群れ、キリンミノカサゴ、ハナミノカサゴ、オヤビッチャ、スズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、レンテンヤッコ、カゴカキダイ、キンチャクダイ、シラコダイ、ツノダシ、ハタタテダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、など

今日はあいにくの曇り空でしたが、海の方はすこぶる穏やかで透明度も良くすばらしいコンディションでした。

三段壁では綺麗な地形、魚群の行列、ピカチュー・・・
中島では夏場を思わせる熱帯魚の種類の多さ、魚群を追い回すブリ、白浜一の量の多いソフトコーラル・・・

なのに!

カメラが!!

という訳で、1本目の途中までは撮れてるんですが、その後からはO堂さんのデジカメにお任せ(^^♪
なれない中一生懸命撮ってたのを拝借公開。

2日間ありがとうございました。

さて。
また間開きます。
次は26日かな。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20080121.jpg

◎権現崎:
(天候)雨→くもり
(水底温度)18.4~18.6℃
(透明度)15~20m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ツマジロモンガラ、キヘリモンガラ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、クロホシイシモチ群れ、オオスジイシモチ、マダイ、カサゴ、コケギンポ、ニジギンポ、ハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビ、アカホシカクレエビ、ヨゾラミドリガイ、ハナミドリガイ、クロヘリアメフラシ、タツナミガイ など

以外や以外!!
外はこんなに寒いのに、水中は19℃近くの水温・・・
やっぱり地球は大きく変化しようとしているのか・・・

なんと10日ぶりの更新になってしまいました、おひさしぶりです。

しばらく降っていた雨も途中でやみ、心なしか暖かくなったような気がするのは、海から上がった後だから??

水中のコンディションはとてもとてもいいです。
水温が高めなので今時期量が激減してもおかしくない熱帯魚達が元気です。
このままだとこのまま冬越すかも・・
透明度も抜群。
初デジカメダイブにはうってつけでした。

ご一緒したのはお馴染みO堂さん。
今回からマイドライスーツです。
今までブカブカのドライだったので快適だったのでは?
デジカメの方はおもってたよりうまくいかなかった様子。
明日のボートで再挑戦!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

元EDWIN DAREのギタリストJeff Kollman率いるインストのトリオバンド「Cosmosquad」が3/12に大阪にやってくる!

こないだRATTとWINGERが来てたのに気付いたのが大阪でのライブ当日。
ひそかに地団駄踏んで悔しがった訳なんだけど、それを機に来日情報チェックするようになって・・・

ファイル blog20080111.jpg
COSMOSQUAD
posted with amazlet at 09.06.18
コズモスクワッド
ZAIN RECORDS (1999-10-15)
売り上げランキング: 235019
おすすめ度の平均: 4.0
4 超絶ギタリスト、ジェフ・コールマン率いるスーパーユニット

で、ひょんなことから全然知らなかったCosmosquadの来日情報を見ると、なんとあのEDWIN DAREのギタリストのバンドらしい。

ファイル sea20080105.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)18.7℃
(透明度)15~20m
(主な生物)アジ群れ、グレ群れ、マダイ群れ、チヌ、キス、タカノハダイ、ツマジロモンガラ、キヘリモンガラ、チョウチョウウオ、コブヌメリなど

朝からいい天気で海もベタ凪ぎ、透明度抜群。
水温も正月頭からしたら2℃程上がってていうことなしの海でした。

ちょっとぶりのN口さんと今回は初心に戻ってのリフレッシュダイブ。
特にブランクがあいているとかじゃないんですが、色々いいきっかけになったようでした。

またこれからは「楽に楽しむ要領」を模索していってください。
またお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20080102.jpg

新年初潜りのビーチダイブでした。

◎円月島:
(天候)晴れ
(水底温度)16.3℃
(透明度)10~15m
(主な生物)ツノダシ、トノサマダイ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、ミスジリュウキュウスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、アオヤガラ、キス、コノハミドリガイ など
◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)17.1℃
(透明度)10~15m
(主な生物)アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、グレ群れ、カマス群れ、コブダイ、イシダイ、ニセカンランハギ、ニザダイ、モンツキハギ、アオヤガラ、サツマカサゴ、ハリセンボン、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウオ、チョウチョウウオ、 など

今年初ダイブは天気も良く、透明度も良好で想像以上に熱帯魚や魚群にも会えました。
ただ空気は冷たくて・・・

ご一緒したのは初来店のY田さん。
埼玉から帰郷してきての和歌山初ダイブ。
伊豆に比べてやっぱり魚の種類が違うとのこと。
まだまだ熱帯魚がたくさん観れるので(^^♪

また帰郷の際にはもぐりに来てくださいね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20080101.jpg

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いします。

毎年恒例のしらら浜カウントダウン花火観てきました。

今年はとても強く、そしてとっても冷たい風が吹き荒れていて、夜中に潜るどころではなかったですが、花火は上がりました。
風に乗った花火が綺麗でした。

そしてこれまた恒例、そのまま足を運んで権現崎の熊野三所神社へ初詣。
お雑煮もしっかりいただいて、お店へ戻り5時間前に仕入れてきた海南産の日本酒「黒牛 ひやおろし生原酒」を速攻で開封、ちびりちびりやりながらのホームページの更新でした。

今年もいい1年でありますように!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122008/0102
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -