インフォメーション

エントリー

2007年05月の記事は以下のとおりです。

ファイル blog20070527.jpg

今日はしらら浜で「砂まつり」が開催されました。

一日中晴天に恵まれ、浜では朝早くからアナウンスが飛び交い、人で賑わい・・・さながら夏休み時期のような錯覚が味わえました(^^♪

1日海の予定は無かったので店番。
前の通りを歩く人達が、お店の前に出しているWaldiesサンダルを目にとめていってくれます。
ちょくちょく買っていってくれる人も。
まだまだ人気だし、カラフルなので目を引くようです。

今日なんかUV対策にラッシュパーカーなんかもってこいなのになー。
テレビで5月の日差しが一番紫外線強いらしい。

さて、砂まつり。
正直「ウォーッ!」っていう作品が・・・
一番目を奪われたのは、スパイダーマン。
ダントツだったかな。
あと、何故かゲゲゲの鬼太郎がらみがめちゃ多かった(1/3以上?)
流行ってるのかな?

例年このままの状態で2,3日放置(展示)されてるので、その間に白浜へお越しになれば鑑賞できるハズ。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070526.jpg

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)18.2~18.6℃
(透明度)4~6m
(主な生物)アジ群れ、キビナゴ群れ、クロホシイシモチ群れ、オオスジイシモチ、ソラスズメダイ群れ、クマノミ、スズメダイ、ハナミノカサゴ、チヌ、グレ、ニザダイ、コロダイ、タカノハダイ、ダテハゼ、オニハゼ、ツマジロモンガラ、オトメベラ、チョウチョウウオ、ハナガサクラゲ、アオウミウシ、アオリイカ卵、など

昨日の豪雨が嘘のように、朝から晴れわたった空、穏やかな海。
水中視界もさほど悪くはなかったです。

しらら浜では着々と「砂まつり」の準備が整ってきてます。

天気がいいからか?
気分がいいからか?
水温低めの割にはあまり寒さを感じない2ダイブでした。

今日は、ちょうど2ヶ月前にボートでご一緒したS・K・Mさん達と、リベンジ(?)のんびりビーチ。
前回途中リタイアだったKさんは、今日は生まれ変わったようで、しかも一番落ち着いていたような・・・

それにしても、今日はウエットスーツでとっても気持ち良かった(^^♪
(ドライで潜ってた人は暑かっただろうな~)

また来月楽しみにお待ちしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル eiga20070525.jpg

早速観にいってきました、昨晩。
いってきて早々いうのもなんですが。

「シマッタッ!!」

観終わって帰ってから、映画館で手渡された”「もう一度観たくなる」読本”なるものを読むと、

”本編はエンドロールが終わるまでじっくりとご鑑賞ください”

などと・・・

エンドロールの最後に何か重要な感動シーンがあるようです(^_^;)

エンドロール途中で席をたってしまった。
最近観た「俺は~」でも「スパイダーマン」でも最後まで座ってたのに、今回何故か・・

ちなみに、この冊子には、”もう一度観に行こう!!200円割引券”がついてます。

既にまんまと戦略に引っ掛かって、もう一度観に行こうモードになってしまってます・・・

ファイル music20070524.jpg

めちゃくちゃ天気のいい日が続いてます。
しらら浜では、平日だというのに泳いだり、甲羅干ししている集団やカップル等・・・

そして、27日(日)に開催される「砂まつり」の準備が始まってます。
今年はどんなキャラクターが生み出されるのか!
楽しみです。

話は変わって、またシャーベルのギターを改造。
なんか見た目も弾いたときも、バランスが悪いのがずっと気になっていたので、下の方をバッサリとカット!

ファイル sea20070520.jpg

◎色津↔沈船:
(天候)くもり
(水底温度)17.8℃
(透明度)5~8m
(主な生物)キンメモドキ大群、ハナミノカサゴ、イサキ群れ、クロホシイシモチ群れ、トラウツボ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、グレ、ニザダイ、ブダイ、イロイザリウオ(カエルアンコウ)、カゴカキダイ、オオモンハタ、コロダイ、シラユキウミウシ、キイロウミウシ、シロウミウシ、キイロウミウシ、など
◎M↔色津横穴:
(天候)くもり・晴れ
(水底温度)17.6℃
(透明度)6~9m
(主な生物)イサキ群れ、タカベ群れ、コブダイ、キンギョハナダイ、ミナミハタンポ群れ、ミギマキ、イシダイ、グレ、など

予想に反し、朝から風波とうねりが強めで曇り空。
予定の湾外へ出るのは断念し、湾内ポイント限定になりました・・

昨日に引き続いてK目さんとボートファンダイブ。
折角四国からきてくれてるのに、白浜でのここ数ダイブは何故かいつも波の影響で沈船ばかりに・・・

ということで、時間を調整して湾内ではあるけど沈船以外のポイント潜ることに。
でも、マンツーマンダイブだし、今回は特別に普段あまり出来ないスタイルで2ダイブしてきました。

1本目は1ダイブで「色津」から「沈船」までの範囲の水中移動ダイブ。
2本目は水中スクーターを使って、「M」から行き当たりバッタリダイブ(!?)をすることに。

これまた前回のK目さんとの水中スクーターコースダイブの時も沈船で、諸事情により殆どスクーター使えなかったこともあって特別(^^♪

スクーターが使えることで、帰りのことを気にせずに、気分の向くまま移動するという、一種の冒険ダイブが可能です。

「M」の大きな根を先端までグルッと回って、時間の許す限り興味が沸く地形を伝って・・・
っと、ハタンポが群れている綺麗なアーチが現れて興奮!

後で確認したら、「色津横穴」という、また別の設定ポイントでした。
(このポイントはうちが利用するボートでは標準設定ポイントではなくて、今まで行ったことが無かったんですが・・)

いやー気持ちよかったです。
久しぶりに寒さも吹き飛ぶ(?)興奮でした。
たまには知らない海中で、有るか無いかわからないサプライズに期待してドキドキするような冒険ダイブも楽しいです。

これがまた水中スクータダイブの一つの醍醐味だな(^^♪
アッもちろん、こういったダイビングをする時には、「シグナルフロート」の携行は必須です。

K目さん!また海況が芳しくなくて残念でした・・・
でも、2ダイブ中に4ポイントを巡ったってのは中々出来ない貴重な経験というか思い出になったのではと(^^♪

また夏に!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿ができます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070519.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)19.0℃
(透明度)3~6m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、ワニゴチ、クロホシイシモチ群れ、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ、オトメベラ、ヒメジ、トラギス、クサフグ など
◎円月島:
(天候)晴れ
(水底温度)19.3℃
(透明度)3~6m
(主な生物)イシダイ、カゴカキダイ群れ、カマス、チョウチョウウオ、ニセカンランハギ、ニザダイ、ワカウツボ、シマウミスズメ、アオリイカ卵、キイロウミウシ、イシサンゴ類群生 など

昨晩の豪雨・雷の影響が心配された朝一のダイブでしたが、想像していたよりは視界は良く、また天候に恵まれたこともあって、寒さもそれほど。

午前中は体験ダイビング。
兵庫からダイビング初体験ペアのM田さんとY根さん。
それと、2ヶ月ぶりに再会のK目さんも一緒に。

ちょっと長めの、かなり楽しい1ダイブでした。

今年は海草の量が多い。
海草群を掻き分け掻き分け移動するうちに、髪の毛と海草が一体化していたり・・・

興奮する度に(?)マスクが水を吸入したように・・・
その仕草と表情がなんとも言えず・・・(^^♪
終わる頃には、マスククリアはお手の物?状態。

僕も久しぶりにマスククリアの連発でした。

午後からはK目さんと二人で、2年ぶりの円月島ダイブ。

こちらはまた、午前中に輪をかけたようにエントリーエリアが海草の海。
まさしく「海草の塩漬け状態」の水面を移動し水中へ。

円月島の背面沖側はイシサンゴ類の群生がたくさんあってとてもきれいです。
でも、やっぱりここのサンゴもあちこちで死骸に・・・

かな~りのんびりしまくりの楽しい1日でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070516.jpg

◎沈船:
(天候)くもり
(水底温度)18.2℃
(透明度)3~5m
(主な生物)イロイザリウオ、キンメモドキ大群、ネンブツダイ・クロホシイシモチ群れ、イサキ群れ、アカヒメジ群れ、ヨスジフエダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、イシダイ、グレ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ウツボ、チョウチョウウオ、オトメベラ、クマノミ、ブダイ、イラ、ミギマキ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、サガミリュウグウウミウシ など

久しぶりの更新(^_^;)

今日は船頭のお手伝い。
曇ってましたが波は穏やか。
待ってる間、船の上で波に揺られてユラユラと気持ちよかったかな。

海の中も観てきました。
・・・濁りが・・・ですが、
キンメモドキはやはり増え続けているようです。
小さなイザリウオも健在。

そして、巨大!?なイシダイも。
このイシダイ、沈船が気に入って居ついているようですが、ついにダイバー慣れまでしてしまっているようです。
今なら1mくらいまで簡単に寄れます(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

今日もいい天気(^^♪

BBS(掲示板)をまた少し改良しました。
理由は、荒らし投稿(スパム)対策。

ちょうど1年前に、メッセージ欄に変なサイトのURLを宣伝する書き込みが激増する問題が発生し、その時点では

◎メッセージ&タイトル欄へ日本語以外を記述したらエラー
◎メッセージ欄へ2つ以上のURLを記述したらエラー

という対処で、かなりしばらくの間落ち着いていたのですが、その後また「URLを一つだけ記述」する形で同様の問題が発生。
その後、

◎メッセージ欄へ1つでもURLを記述したらエラー

にすることで落ち着いてました。

するとまた最近になって、
メッセージ欄には日本語だけを記述し、別枠のURL(HOME)欄へ変なサイトのURLを・・・

よって、

◎URL欄は無くす

ことにしました。

これでけでは、たぶんまた色々考えてやってくるだろうと思い、いっそ

◎BBSへの投稿時、どこかにURL(http://~)を記述するとエラーになる
◎メルアド入力欄も無くす

ことにしました。

これで完全に無くなる事を祈るばかりです・・・

でも、こういう法の目をかいくぐって裏の裏で商売している方々のことだから、きっとまたあの手この手と新手を考え出して攻撃してくるんだろうな~。

こんなことまでしてお金儲けをしたくなる今の社会なんて、崩壊してしまえばいいのに!
ノアの箱舟大歓迎!

ムカムカするので、今から天気のいいビーチで昼寝、じゃなくて散歩してきます(^_^;)

GWご来店いただきました皆様。
ありがとうございました。
久しぶりの再会、新しい出会い、感謝です。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、傍題について。
前々からBBS(掲示板)への”荒らし投稿”対策をちょくちょくやってきているんですが、それでも中々無くならない。

”荒らし投稿”とは、全く知らない業者(?)が変なサイトへ導くような内容の変な書き込みを、たぶん自動配信プログラムによって、何度も何度投稿してくることなんですが、最近は昔の投稿dataに対して返信(レス)する形で攻撃してきます。

レス書き込みすると、それが一番最新表示として上がってくるので、突然去年の書き込みDATAが最新表示になってたりするのはそれなんです。

この問題の対策をしようと昼頃から少しいじってたら、BBSがおかしくなっちゃいました。

折角M村さんから書き込みいただいてたのに・・・

復旧できるといいんだけど・・・

”荒らし投稿”・・・
なんでこんなやり方するんだー\(`o'")

~backupを使ってとりあえず復旧。

ファイル sea20070505.jpg

◎権現崎:
(天候)くもり
(水底温度)19.7~19.9℃
(透明度)3~5m
(主な生物)サザナミフグ、コブダイ、カゴカキダイ、イシダイ、グレ群れ、アジ群れ、クロホシイシモチ群れ、ニセカンランハギ、タカノハダイ、ハリセンボン、テンクロスジギンポ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、ヤドカリ、キイロウミウシ、アオウミウシ など

天気予報では朝から雨・・・ということで、覚悟してたんですが、結局日中は雨にあたらなくて良かったです。

とはいえ、殆ど丸1日水の中・・・
さすがに冷えました(^_^;)

M村さんとのレスキューコースはこの日が最終日で内容もハードに。
そういえば、ここんとこレスキューコース中には、何故か”マジ捜索”事態が発生します。

今回も、僕のウエイトベルト、それから奥さんのマスクが・・・
まあすぐに見つかりましたが、こんなちょっとしたアレンジ(?)もコースの価値が高まって、いいような気がします。
(自分の道具を探すときは、さすがにみんなマジです)

A村さんも2日目。
最後のダイブではウエイトを減らしたことも功を奏して、かなり楽になった感がありました。

2日間ありがとうございました。
また夏にお待ちしてます!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042007/0506
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -