インフォメーション

 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


☆Facebookページ開設しました!
Facebookロゴ Facebookページ内の「いいね!」を
 ポチッと..よければ一つよろしくです^^;

エントリー

2006年01月の記事は以下のとおりです。

ファイル sea20060131.jpg

◎権現崎:(天候)雨(水底温度)16.9℃(透明度)15m以上
(主な生物)ソラスズメダイ、クサフグ、ハナハゼ、ダテハゼ、タコ、コロダイ、オオスジイシモチ、キス、キビナゴ群れ など

体験ダイビングしてきました。
今日も雨が降っているにも関わらず、外は暖かかったです。
水中も含めて、全く寒さを感じない心地いいダイビングでした。

透明度も抜群。
ご一緒したのは、京都から保養でお越しになったO田さん。
6●歳とは思えない溌剌ダイブでした。
これをきっかけに、ダイビングがこれからの趣味の一つになったら嬉しいです。

しかし、ほんときれいな海でした(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060129.jpg

◎沈船:(天候)快晴(水底温度)14.7℃(透明度)15~20m
(主な生物)キンメモドキ群れ。ネンブツダイ群れ、アジ群れ、タカベ、ハナミノカサゴ、トラウツボ、ワカウツボ、オオモンハタ、マトウダイ、ダイナンウミヘビ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ツノダシ、ツバメウオ、ミアミラウミウシ、ヒョウモンウミウシ、サラサウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、コイボウミウシ など
◎梶原島沖:(天候)晴れ(水底温度)17.4℃(透明度)15~20m
(主な生物)イサキ群れ、グレ群れ、ニザダイ群れ、キンギョハナダイ、ツノダシ、クマノミ、レンテンヤッコ、シラコダイ、ハコフグ、ハリセンボン、キッカミノウミウシ(Phyllodesmium magnum)、タマゴイロイボウミウシ、 など

すばらしいダイビング日よりでした。
透明度もgood!水面から沈船の砂地が見えるくらい。
ボートの運転もたまにはいいもんです。
沖へ出ると釣り船がわんさか!
漁師船、個人所有船etc・・・
天気・海況もいいし、釣りにも環境だったみたいです。ハマチがあがっているみたいですね。
あちこちで撒きえされてたからか、残念ながら沈船でハマチ系には出会えなかったです。
しかし、沈船のマトウダイの数は異常です。

1年ぶりの梶原ではキッカミノウミウシ(のはず)を始めてみて一人喜んでました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル eiga20060127.jpg

後回しになっていたお店の期末棚卸。
この週初めにそれが終わってバンザーイ!というのもつかの間。
続く決算処理の細かいチェックをしていくと・・・部分的に右と左が!!?
問題はシーズン中の8月~10月あたり。う~ん合わない(^_^;)
日々日々を確実に処理していれば問題無いんだけど、あの時期の確認不足のツケが今頃・・

やっぱりいつになってもお金の計算というのは苦手だなぁ~・・
お金が必要の無い世界は無いのか!!(なんていってられないけど・・)

拉致があかない状況になったので、昨日の休みに久しぶりに映画館へ。
最近はほとんど家でDVDだったけど、たまには映画館もよい。

で、ちょっと遅ればせながら”男たちの大和”を。
僕の小さい頃は「宇宙戦艦ヤマト」の最盛期だったので、戦艦大和には少なからず憧れのようなものがありました。

ファイル blog20060123.jpg

今年は早くからたくさん雪が降ってます。
スキー場も早くからOPEN。
みなさんはもう雪山へはいきましたか?

4,5年前には月に何度もいっていたスノボですが、さすがにここ白浜へきてからは・・・
和歌山からは中々距離がありますからね~・・・
で、今年もやります。
白浜発スノーボード!(今回はダイビング抜き)
特に和歌山在住のみなさんにとっては耳寄り情報だと思います。
たくさんのご応募お待ちしてます(もちろん和歌山以外の方も)。
料金はまだ決めていません。
参加者数によってはかなり安くなると思います。

EFRコースも合わせて開催します。
2月11日と12日でどちらかをEFR、どちらかをスノボにする予定です。

一緒に雪上を満喫しましょう!

やっとやっとで昨日、ようやく「フレッツ光プレミアム」の工事が完了!
なんともまー長~~~らく待ちに待ちました。
申し込んだのは昨年の4月頭なので、10ヶ月に迫ろうかという待機期間でした。
一緒に電話回線も光電話に変更。
それはいいんだけど、持っているアナログ回線(以前は権利といっていた)は二束三文どころか、休止料までとられるわで・・・
僕が学生の頃は、電話の権利が質屋で売買出来るような「財産」のような感覚でしたが、今ではもう何の価値もありません。

この光電話。FAXは何の問題も無くそのまま利用できるようですが、クレジット端末機がダメらしい。
確証DATAが無いので、一度トライしてみるつもりでGOしたのですが、通らなければクレジットは当面は手書処理対応になりそう・・・

インターネット接続は!?
はやいはやい。やっぱりADSLより早いのを実感できます。
これは快適(^^♪
電話と合わせてコストダウンも出来て、一石二鳥-α(クレジット端末の分)って感じかな!

やっと使えるようになったので、こんなのんきなこといえてますが、設定ではとっても苦しみました。
元々活用していた無線LANルータの設定で四苦八苦。
でも無事思い通りになったので結果◎◎。

全然話は変わりますが、10月19、20日のダイビング以来、思うところあってずーっと考えていたんですが、真剣に介護を少し学んでみようと思って・・・
いい情報お持ちの方色々教えてくださ~いm(__)m

ファイル blog20060116.jpg

昨日、田辺に出かけたんですが、酒屋の前を通りかかった際に「そういえば・・」と、何年かぶりに地酒を買ってしまった。
「黒牛 生原酒 しぼりたて」。

地酒だ~い好きなんですけど、ここ数年地酒を楽しむということを忘れていた・・・

大阪にいた頃は、チビチビやる至高のひと時を毎晩毎晩楽しみにして過ごしたものですが。

もともとは日本酒は苦手で全く飲めなかったんですが、日本酒にも色々あっておいしいものもある。
というのを数年前に僕のお酒の師匠から教わりました。
その時の一番印象に残る1本がこの黒牛。嬉しそうにこの地酒を紹介してくれた時の師匠の顔も忘れられませんが、このお酒の香りとコク・うまみも忘れられないものでした。感謝感謝(^^♪
(以後、毎年毎年この黒牛生だけは欠かさずのみ続けていたのに何故かここ数年は・・・)

全国のおいしい地酒を捜し求めて・・・酒屋や酒場めぐり、或いはバイクツーリングなども。

バイクツーリングで東日本を半周したことがあるんですが、途中下車するときといえば、温泉に入るか、酒屋に入るかみたいな・・・
実は日本酒は未だに好みがはっきりしていて、苦手なヤツは全く受け付けない!一口飲んでそれっきりというお酒がどれだけたまったことか。

どうも、北日本のお酒は苦手なようで、好みの産地としては、北は長野や茨城どまり。どちらかというと三重、高知など南側産地の純米・生系が好きです。
そして黒牛は和歌山。

今和歌山に住んでますが、こっちへきたらこの黒牛がどこでも買えるんだろうな~と思ってたのに、置いてるとこは田辺で一軒しかしりません。
生なので、温度管理など保管が大変なのは解りますが、実にもったいない。

まあお酒のうんちくはいいとして、お酒を楽しむことを数年忘れてましたね~。
毎晩ニヤニヤしながらおいしい酒をちびりと楽しむのもりっぱな幸せの一つ。
僕はお酒が強くはないので、過去数回記憶をなくしたのも唯一お酒。
道路で座り込んで動かなくなったり(らしい)、電車を反対方向へ・・、トイレで寝込んだり、全治1ヶ月の原因不明の捻挫になったり・・・
こういうのも幸せなお酒の思い出の一つ。

ここ数年で飲む機会といえば、S田さんファミリーやK木さんが白浜へいらしたときくらいかな。
そうそうS田さんからいつもいただく三重県ふくもちのさけさんの「天下錦 生酒しぼりたて」というのも相当おいしいです。(いつもありがとうございます)

また地酒飲みを復活しようっと!
この黒牛は瓶詰めが昨年末30日みたいでまだ若い。少しトゲがきつかったので少し冷蔵庫で寝かせるつもり。
2,3ヶ月寝かせるとトゲが浸透してコクが増す。
栓を抜かずに半年~1年くらいまでなら寝かせても大丈夫だけど、それ以上になると死んでしまいます(経験あり)。
どうなるか楽しみ楽しみ(^^♪

今日は4月並の暖かさ。
昼ごろまでは太陽もでていてポカポカ!というよりはムンムン(?)した温さでした。
日本中どこもそうだったのかな~?
(でも、なんだか頭痛に悩まされた一日だった・・・)

今日は、溜まっていたホームページのBBSのバックアップをひたすらやってました。
一昨年の夏に、当時レンタルBBSを利用していてサーバークラッシュでデータが消滅してしまったことがあって・・・
書き込みdataのメール転送設定していたのが幸いして、なんとかかろうじて過去ログデータとして復旧(?)できたんだけど、あの時は相当ブルーになったもんだ。

今はレンタルBBSではなくてオリジナルだからバックアップはとれてるんだけど、今日やってたのはデータの「過去ログ化」。
使ってるCGIプログラムが自動過去ログ化機能はもっていないので、自分でしないといけない。
都度都度やってればいい作業なんだけど、溜まってしまうと大変。

丁度半年分ほどを過去ログ化しました。
やってると、昨年1年ほんとにたくさんのみなさんが書き込んでくれていることを感じれて改めて嬉しくなりました。
ありがとうございます。
まだまだ寒い時期ではありますが、今年も!これからも!ご愛顧よろしくお願いしますね(^_-)-☆

ファイル sea20060112.jpg

◎沈船:
(天候)晴れ(水底温度)16.9℃(透明度)12~15m
(主な生物)ハナイカ、マトウダイ群れ、オオモンイザリウオ、キンメモドキ群れ、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、タカベ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コスジイシモチ、キンセンイシモチ、オオモンハタ、クエ、ハナミノカサゴ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ、ダイナンウミヘビ、ツノダシ、ハタタテダイ、イラ、アイゴ、ブダイ、ミヤミラウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、など
◎三段壁:
(天候)晴れ(水底温度)17.4℃(透明度)10~15m
(主な生物)コンシボリガイ、ヒプセロドリスセフィア、トサカリュウグウウミウシ、キベリアカイロウミウシ、シロイバラウミウシ、クロヘリアメフラシ、イガグリウミウシ、タテヒダイボウミウシ、キイロイボウミウシ、カンナツノザヤウミウシ、ピカチューウミウシ、キンチャクダイ、コガネスズメダイ幼魚、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ニザダイ、イサキ群れ、ガラスハゼ など

遅ればせながら、今年の初潜りは絶好のコンディションに恵まれました(^^♪
気温も上々、水温も16℃を超えて安定してます。
さらに、初っ端からハナイカやコンシボリガイなどの人気所が初お目見えしてくれてとっても満足な1日でした。

ご一緒したO野さん夫妻は、昨年末に2度ほど海のコンディション悪のため延期が続きだったのが、結果的に幸い!?

ハナイカは奥さんのyoukoさんが見つけてくれました。
毎回価値あるものを自分で見つけて帰ってくれてるので、喜びも倍増!?
今回のは人気所なので価値はさらにUP!良かったですね(^^♪
加えてしっかりと2006年初認定のカードもGET!
きっと最高の1年になりますよ。今年は。
今後ともよろしく(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル blog20060111.jpg

10月にご一緒したC里ちゃんから嬉しいメールをもらってニッコリ(^^♪
画像付きでした。
なんか嬉しくなったので折角だし画像をUP。
(圧縮のせいでぼやけてますが二人ともいい笑顔です)

これはオープンウォーターコースの最終日-最後のダイブを終えた後の安心笑顔の図(のハズ)です。

10月なのでウエットスーツ。
もちろん今の時期はウエットではとっても寒いです・・・

夏が待ち遠しい!?

C里ちゃん!K織ちゃん!また会えるの楽しみにしてます。

ファイル eiga20060107.jpg

今日からまた白浜に復帰。
のんびりとした有意義な正月を過ごせました。
ありがとうございます。
(そろそろ海にも入りたいな~・・)

さて、正月もいくつか映画(最新ものではないけど)をみました。
良かったのはタイトルの「レナードの朝」
一人の医師が治療不能の難病患者に対し誠心誠意で治療交流するストーリーを軸に描いた実話(?)ドラマ。
30年間昏睡状態だった男レナードが、セイヤー医師の治療が功を奏し奇跡的に意識を回復。博士はその治療を、他の患者にも行ってすごいことに・・・
ロバートデニーロとロビンウイリアムスのみごとな演技も良かったですが、映画の中身も感動ものでした。
寝たきりだった患者たちが次々に起き上がる場面・・・
そして病状が一番調子がいいときにレナードが感じて言葉にしたこと・・・

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122006/0102
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -