エントリー

カテゴリー「海情報」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20070303.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ
(水底温度)16.6~17℃
(透明度)12~15m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ、アカエイ、トノサマダイ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、コケギンポ、キビナゴ群れ、グレ群れ、ニザダイ群れ、ニセカンランハギ、タカノハダイ、コブダイ、マダイ、アオサハギ、ハリセンボン、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、アオウミウシ 等

めちゃめちゃ天気良く、暖かくて、きれいで気持ちいい1日でした。
水温も先週ほど低くはなく快適でした。
(水中でたしかウエットスーツダイバーとすり違ったような・・・)

今日明日とご一緒するのは、四国は徳島から初来店いただいたK安さん。
車とフェリーで4時間の道のりだったみたいで、「同じ四国の牟岐へ行くより早かった!」ようです。
なんかちょと嬉しかったような・・・
良かったらホームゲレンデにしてやってくださいな。

明日も天気・コンディション良さそうな感じなので楽しみ楽しみ♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070225.jpg

◎権現崎:
(天候)くもり
(水底温度)13.1~15.3℃
(透明度)6~10m
(主な生物)ヨスジフエダイ、アカエイ、ソラスズメダイ、スミツキトノサマダイ幼魚、トノサマダイ幼魚、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、チヌ、グレ、ニザダイ、ニセカンランハギ、カサゴ、メバル、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、ヨコスジイシモチ、サラサエビ、アオウミウシ、シロウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、など

心なしか日照時間が長くなってきたような???
でも、冷たい空気の1日でした。
水中の景色も前回のときとは一新。
春前の景色になってきました。

急遽昨日の今日でご一緒することができたのはK西さん。
明日からタイということで、リフレッシュがてら潜りにきてくださいました。

初めてのドライスーツということで、1本目は講習しながらのファンダイブでしたが、上がってきて一言
「ウエットよりドライの方が楽!」
とのこと。
大概は逆だけど、まれに色んなことがマッチするとこうなることもあります。

明日は楽しんできてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070212.jpg

◎沈船(南の根&アーチの根):
(天候)晴れ(水底温度)16.5℃(透明度)20m以上
(主な生物)イロイザリ(カエルアンコウ)ウオ、クマドリイザリウオ、ミドリリュウグウウミウシ、イチゴミルクウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、アオウミウシ、キイロウミウシ、アジ群れ、イサキ群れ、タカベ群れ、クロホシイシモチ群れ、ヨスジフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、マダイ、チヌ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、不明スズメダイ、コロダイ、ダイナンウミヘビ、イラ、ブダイ、オトヒメエビ、ガラスハゼ、ゴンズイ、ウツボ、オキゴンベ など

この日は風波が強く、また風が冷たい・・・ということで沈船オンリーの2ダイブでした。
南側の根と北側のアーチの根側に分けてじっくり潜ってきました。

エントリーすると、意外と透明度はよくて、水面から水底が見渡せ一気に気分は・・・
浮遊物は多かったのですが、1日安定して視界は良かったです。

昨日に引き続いてM島さんとのマンツーマンダイブ。
スロー&マイペースでのんびり出来ました。
魚もたくさん観察できたし。

水から上がると冷たい風に吹かれて体が冷え冷え。
ですが、M島さん。
1本目と2本目のオーシャンハウス食事休憩の間に、温泉に浸かって体を温めてからドライスーツ着用。
ポカポカ感を閉じ込めた状態で2本目に突入したところ、冷え込みに犯されることなく最後までもったみたいです。
温泉効果さすが!!

これは実行する価値ありです。
早速今度やってみよう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070210.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)17.0~17.2℃(透明度)5~10m
(主な生物)ハナミノカサゴ、トノサマダイ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイ、グレ群れ、ニザダイ群れ、クロホシイシモチ群れ、イサキ群れ、ニセカンランハギ、サツマカサゴ、ワニゴチ、コケギンポ、アオサハギ、シマウミスズメ、カサゴ、タカノハダイ、ウミウサギガイ など

1週間ぶりの海、1週間ぶりの更新です。
お待たせ(?)しました(^_^;)

最近暖かいですね~。
昼間は上着はいらない。
ドライスーツに首を通すのを躊躇したくなるほどです。

風は少しありましたが、快適な1日でした。
今日は東京のM島さんとの久しぶりのダイブ。
今度はドライスーツで。
かなりドライスーツはご無沙汰!ということでビーチでSPダイブでした。

昼からでしたが、2ダイブまったりと潜れました。
明日も一緒にボートダイブ。
風がちょっと心配だけど・・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070202.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)15.2℃(透明度)6~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、アカエイ、ホンソメワケベラ、ニジギンポ、など

朝方の南紀白浜空港あたりではみぞれがふっていたとか・・・
寒い寒い1日でした。

昼前くらいからは明るい太陽の下、波も穏やかに。

12年ぶりのダイビングという地元Kちゃんと、東京から遊びにきたお友達のAちゃんの二人と、海中ドラえもんめぐり。

地元Kちゃんとは、知り合ってだいぶ経つけど、ダイビングを一緒にするのは初。
念願かなって感激(^^♪
水中では陸上とはまた違った一面がみれたりしておもしろい(^_-)

Aちゃんは運動まるっきり!
という割りに、全然水中では落ち着いて見えてよかったです。

ファイル sea20070128.jpg

◎千石丘:(天候)晴れ(水底温度)17.5℃(透明度)12~15m
(主な生物)ピカチューウミウシ、センテンイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、ヒョウモンダコ、ネジリンボウ、オグロクロユリハゼ、セナキルリスズメダイ、ソラスズメダイ、レンテンヤッコ、ツノダシ、イサキ大群、タカベ群れ、キンギョハナダイ、ネンブツダイ、ハナミノカサゴ、サツマカサゴ、クマノミ、など
◎沈船:(天候)くもり(水底温度)16.4℃(透明度)12~15m
(主な生物)ハナイカ、ミドリリュウグウウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ウミウサギガイ、イロイザリウオ、ヨスジフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、イサキ群れ、タカベ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、ハナミノカサゴ、フサカサゴ、ミギマキ、トラウツボ、ウツボ など

天気も良く、透明度は良かったですが、今日は冷えました・・・
ちょっと薄着すぎたかもしれない。

昨日から引き続きK目さんが50本記念ダイブ。おめでとう!
ネジリンボウやピカチュー、イザリウオなど、初対面の魚とも色々会えたし、いい記念ダイブになった!?

沈船はやっぱり魚群の量が激減。
その代わり船の前景がよく観れます。
それと大好きなヨスジフエダイもよく目立つ。

昨日とは違って楽チンダイブだったけど、昨日の筋肉痛がねー(^_^.)
実は僕も左ふくらはぎだけとても・・・

ダイビングを終えて、温泉入って、ログ付けして・・・
そして、早速お店のTTRITONくんと二人でお遊び(^^♪
ギターは物理的に一人でしか弾けないけど、鍵盤は二人同時に弾いて遊べるということも発見。
あと、やっぱり人が弾いてるのみれると色々勉強になります。
鍵盤弾ける人、遠慮なく遊んでいってください。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070127.jpg

◎権現崎:
(天候)晴れ(水底温度)17.0℃(透明度)3~8m
(主な生物)コケギンポ、キビナゴ群れ、イサキ群れ、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、イシダイ、ニセカンランハギ、ニザダイ、クロホシイシモチ、ソラスズメダイ、スズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハリセンボン、オヤビッチャ、キヘリモンガラなど
◎梶原島ビーチ:
(天候)晴れ(水底温度)17.8℃(透明度)1~18m
(主な生物)イサキ群れ、イワシ群れ、アオブダイ群れ、カマス群れ、コロダイ、タカノハダイ、キンギョハナダイ、ニラミギンポ、ウツボ、ツユベラ幼魚、タレクチベラ幼魚、イセエビ、イシダイ、ニザダイ、ハリセンボン、キンセンイシモチ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、アオウミウシ、ボブサンウミウシ など

先々週末の悪海峡・・
により今日に延期の運びとなった、
K目さんのおNEWのマイ・ドライスーツ(カワイイd(_^)!)ダイブ初日のビーチ。

前回延期だたこともあるし、二本目はちょっと遠出しようと思い立ち、梶原島へ。
梶原島のビーチエントリーは、かれこれ2年近くぶり!

ちょっと、イヤかなりキツかったな(;´д`)
いや何がって、知る人ぞ知る、長々々・・と続く階段の昇り降り。
それと、エアの都合により帰りの水面移動が・・・

中はいいんですがね。
透明度もよかったし、魚の群れにあたったり。
(例によって、エントリーエリアの透明度はいつもどおり最悪ですが)
まあ久しぶりのいい運動になりました。

きっとK目さんも今日はオーシャンハウスのご馳走、残さず完食のことでしょう。

明日はボート。
天気も良さそうだし、楽しみ(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070113.jpg

◎三段壁:
(天候)晴れ(水底温度)20.3℃(透明度)15~20m
(主な生物)ピカチューウミウシ、キカモヨウウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ヒトデヤドリエビ、オニヒトデ、イロイザリウオ、ミヤケテグリ、トラウツボ、イサキ群れ、ミギマキ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイなど
◎沈船:
(天候)晴れ(水底温度)20.3℃(透明度)15~20m
(主な生物)アカヒメジ群れ、ヨスジフエダイ群れ、キンメモドキ群れ、イサキ群れ、アジ、タカベ、ハマチ、ハナミノカサゴ、オオモンハタ、ワカウツボ、イロイザリウオ、グレ、アオブダイ、イラ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、キンギョハナダイ、ダイナンウミヘビ、ニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ など

今日は風波があったものの、水温20℃超の快適ダイブ(水中は)でした。
透明度もgood(^^♪

三段壁では、オニヒトデの数が目立ちました。
ソフトコーラルを食い荒らし始めてる・・・
ちっちゃなピカチューやイザリウオなど、可愛いマクロが色々観れます。

そういえば「イザリウオ」。
今、学会で名称変更の候補に挙がっているとか。
それが通れば「~カエルアンコウ」に変わるんだって・・・

沈船にもいましたちっちゃなカエルアンコウ。
こちらも透明度抜群。

ご一緒したのは1ヶ月ぶりのnogutiさん。エンリッチのスペシャルティーコースも兼ねてのボートダイブでした。
学科がパワフルなコースなのですが・・お疲れ様でした。

しかし、今の時期に水温が20℃超とは・・・
思わずコンピュータがおかしいのかと思って、同業知人に確認してしまった!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20070109.jpg

えらい風でした。
昨日、一昨日は・・
ほんと台風のような風。
台風と違って強烈な北よりの風。
しらら浜の南寄りに位置する当店付近には、
粉雪のような”スナ!!”が降り注いでました^^;

ちなみに、そんな中スタッフツアーということで来浜していたアルキメデスのスタッフ達は権現崎で潜ってました。
しかもビーチでフリソデエビなど発見したとのこと。
今度探し出さねば・・・

話はさかのぼって、年越しダイブを終えエキジット後に、花火観賞していたA君夫妻が、パシっと撮影してくれた画像を送ってくれたので早速UP。
右側の変な顔が僕で左側がtakaさん。

ファイル sea20070106.jpg

◎権現崎:(天候)雨→くもり・晴れ(水底温度)17.8~19.2℃(透明度)8~10m
(主な生物)アケボノチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、クマノミ、クロユリハゼ、ヒメユリハゼ、ダテハゼ、ハタタテダイ、キタマクラ、サツマカサゴ、ヨコスジイシモチ、オオスジイシモチ、クロホシイシモチ、タカノハダイ、マダイ、オトヒメエビ、アカホシカクレエビ など

今日は朝から雨がシトシト。
でも、この時期こんな感じの雨が降ってるときのほうが暖かいんですよね~(^^♪
しかも午後からは雨も上がって、晴れ間も見え始め、海はベタ凪で透明度もまずまず。

レスキューコースには少し物足りない(?)環境ではありましたが、ドライスーツということを差し引くとそれなり。

地元T中さんのレスキューコース2日目は無事修了。
2007年最初の認定者で、さらにニューデザインカード初取得者となりました。
おめでとうございます。

ちなみに、捜索の時も何故か目的場所まで迷わず一直線に到達し、一発捜索。驚異的なのは2度も同じことが!!
今年はきっといい年ですね(^_-)-☆

さて、今日のダイビングを終えて、日が落ちて、冷たい風が強くなり始め・・・今はすっかり真冬モードに突入!
ということで、やっぱり明日以降しばらく荒れそう・・・
なので、明日の予定も延期ししばらくおとなしく冬眠かな??

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -