エントリー

カテゴリー「海情報」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20080616.jpg 昨日とは逆、予想外(?)に今日は朝から天気良く絶好のダイビング日和でした(^^♪

レスキューコースがちょっと運動よりな内容なので、暑くも無く寒くも無くちょうど良かったです。
水中視界も良くて海も穏やかだったのがレスキュー的には裏目(!?)に出た感もあり。

水中の視界が良くて、何の捜索スキルを使うことなく水面から発見されてしまって・・・
(まあ、その後しっかり水中での捜索スキルの練習しましたけどね)

そうそう。
僕たちがレスキュースキルの最終段階に入り、意識不明ダイバーの救助練習部分をやってたときに、ちょうど海の反対側で保安庁か消防隊かが水難救助訓練(もしかしたらマジ救難だったかも??)をやってて、救助ヘリコプターが海の上を回ってきまして、これがまたタイミングよく我々の訓練上の”助けて!”サインを出したと同時にヘリコプターが目前にいて・・・

私たちの真上でそのヘリコプターが、3回程旋回したりホバリングしたりしながらこちらを監視していたような状況になってしまいました。
陸に引き上げて心肺蘇生訓練をするところまでずーっとそんな感じで、あまりにもアレだったんで、訓練中だということを知らせるために、起き上がって中断せざるを得なかったんですが・・・

その後、ヘリコプターは反対側の岸の方へ向かい、水面の遭難者をロープで引き上げてました。
(そちらも訓練だと思うのですが・・・)

何かとリアルで中身の濃いレスキューコースになりました。

N間さん!H本さん!それから復習がてら応援に入ってくれたO堂さん!お疲れ様でした。
コース受講のお二人は今日で見事レスキューダイバー認定です。
おめでとうございます。
この3日間のことをいい意味で活かし、これからも安全で楽しいダイビングライフをおくってください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ・くもり、(水底温度)24.1~24.2℃、(透明度)8~10m
(主な生物)ハタタテダイ群れ、アジ群れ、ネンブツダイ群れ、アオヤガラ、チヌ、イシダイ、アオリイカ、クマノミ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオなど

ファイル sea20080615.jpg 今日は予想外の雨・雨・・・
折角朝から1日中海なのに^_^;

でも海は穏やかで視界もまずまず、水温もホドホドでレスキューやることで考えるなら快適でした。

昨日から引き続いてN間さん橋H本さんとのレスキューコース。
先週もご一緒した岐阜のtakaさんとDMになったばかりのO堂さんも駆けつけてくれて5人で1日中やってました。

中々中身の濃いこのコース。
最後の方はちょっとバテ気味のお二人でした・・

水中は視界も良くて快適。
なんだか久しぶりに権現でハタタテダイの群れをみたような気がしました。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)雨、(水底温度)23.6~23.9℃、(透明度)6~8m
(主な生物)アジ群れ、イシモチ群れ、ハタタテダイ群れ、ハナミノカサゴ、カマス、アオリイカ、オニオコゼ、チヌ、ハナハゼ、ニセカンランハギ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、チョウチョウウオ、アオヤガラ、アオウミウシ、シロウミウシ など

ファイル sea20080608.jpg 今日は朝からしらら浜で「海人祭」!
それを横目に午前中はビーチ、お昼は少し海人祭見学しつつ配布されていた「海人丼」をご馳走になった後、午後からボートダイブいってきました。

昨晩から早朝にかけての豪雨が嘘のようにいい天気な1日でした。
海の中の視界も良好!
ビーチでは昨日手こずった海草群も減ってて透明度もUP!
久しぶりのtakaさんと2人で黄色浮標下まで長距離ダイブ。
リフレッシュというには移動距離的にはハードだったかも(?)

少し時間のゆとりがあったので、お昼は海人祭を観に行きつつ「先着1000名まで・・」の海人丼をいただきに列に並んでギリギリゲットV(^0^)

食後のボートは沈船北でしたが、これも二人で長距離移動。
新漁礁の魚の付き具合も見てきました。
沈船本体の魚群のイメージがあるだけに、まだ魚群というには程遠いですが、魚は着実につき始めてるようでした。

takaさんは来週もレスキューコース応援がてら来てくれる予定。
また来週もよろしく(^_-)-☆

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎浮標下:
(天候)晴れ、(水底温度)23.2℃、(透明度)10~13m
(主な生物)ハリセンボン、ミナミハコフグ幼魚、キタマクラ、コケギンポ、テンクロスジギンポ、コロダイ、ホンソメワケベラ、ニザダイ、グレ群れ、アジ群れ、イシモチ群れ、ハタンポ群れ、カゴカキダイ群れ、クマノミ、チョウチョウウオ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、ソラスズメダイ、オトヒメエビ、アオウミウシなど
◎沈船北:
(天候)晴れ、(水底温度)22.1℃、(透明度)10~13m
(主な生物)アジ群れ、イサキ群れ、グレ群れ、キビレカワハギ、ミシマオコゼ、ブダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、イシダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、ソラスズメダイ、イラなど

ファイル sea20080607.jpg 今日は京都と大阪から来てくれたH美ちゃんとTひろ君と体験ダイビング。
スタッフAYANOちゃんの元同僚ということで・・・

昼すぎから少し曇りだしたけど・・・
海は穏やかで水中視界もまずまず(^^♪
H美ちゃんは沖縄で一度ダイビングの経験があったようでしたが
久しぶりということで緊張していたのか少しアタフタ。
逆にTひろ君はすばらしい吸収力&素直さで超スムーズ。

また仲良く二人で遊びにきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)くもり、(水底温度)23.1℃、(透明度)6~8m
(主な生物)アジ群れ、アオリイカ卵、アオヤガラ、イシダイ、チヌ、イシモチ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ロクセンスズメダイ、コケギンポ など

ファイル sea20080527.jpg 昨日、今日とすばらしくいい天気!
空は青いし、太陽はカンカン照りで暑あつ。
こんな日に目の前の海に入れないなんて・・・

という訳で、ダイビングの予定はなかったのですが、昼過ぎから足ヒレとマスク片手に出動(^^♪

どうしようか迷ったのですが、一応ウエットスーツを着ていくことに。
ちなみに「袖なし」。
寒くなったら泳いで運動しようと思って。
でも、全然寒くはなかったです。
何人かの海水浴客は海パンで泳いでたし・・・

太陽を背中に浴びながら心地よく1時間~1時間半ほどカメラ片手にアチコチと泳ぎ回ってきました。
高さ5,6mはあろうかと思われるホンダワラ海草と、所々にくっついているアオリイカの卵、その周辺に群がるアジの大群が目立ちました。

上がってからは夕方まで水着で日向ぼっこなど。
気持ちよかったです(^^♪

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)快晴、(水温)23~24℃、(透明度)8~10m
(主な生物)アジ群れ、グレ群れ、ニザダイ、イシダイ、アイゴ、アカエイ、イシモチ群れ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ロクセンスズメダイ、ハナミノカサゴ、アオリイカの卵 など

ファイル sea20080518.jpg はるか南の海では台風が早くも4号に。
白浜の海への影響はほとんど無し。
ただ、昨晩の波の関係からか場所により濁りが強めでした。

今日は2年ぶりにmiwaちゃんが友人のK原さんと一緒に潜りにきてくれました。
午前中は体験ダイビングで午後からボートダイブ。

ビーチは浅場の濁りが強くてアレでしたが、水深3mを越えた辺りから視界はまずまず。
全くダイビングが初めてで、呼吸と耳抜きが思うようにいかず不安顔だったK原さんでしたが、時間とともに少しづつ慣れてくるともにかなり安定。
同時に魚達も色々出てきてくれて後半は楽しんでくれたようです。

午後からはmiwaちゃんと二人でボート-沈船へ。

底の方は結構ひんやりでしたが、イサキなどの群れや広範囲の移動等楽しかったとのこと。
これからどんどん魚の量は増えてきます。
またアングリするほどの魚群に囲まれにきてください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ、(水底温度)21.1℃、(透明度)3~6m
(主な生物)ハナミノカサゴ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、グレ群れ、アジ群れ、ニザダイ、チョウチョウウオ、アオウミウシなど
◎沈船:
(天候)くもり、(水底温度)19.5℃、(透明度)4~6m
(主な生物)イサキ群れ、アジ群れ、コロダイ群れ、クエ、ヨスジフエダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ゴンズイ群れ、タカノハダイ など

ファイル sea20080517.jpg 昨晩遅くに戻り、早速今朝より復帰です。
今日の白浜は朝から心地いい風と、ポカポカ陽気に恵まれ、
気持ちいい1日でした。

海の方も少し風波と濁りがありましたが、概ね良好のコンディション。
午後から少し微妙なうねりが入ってました。

今日は東京から仕事の合間を縫って飛行機でひとっ飛び、のA岡さんとマンツーマン中性浮力テーマのダイブ。
多少ブランクもあり、中々思うようにいかずコロコロしながらも、最後はしっかりプカプカしながら魚鑑賞するところまでいきました。
明日は朝の飛行機で飛んで帰るとか・・・

お疲れ様でした。
また待ってますね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ、(水底温度)21.2~21.4℃、(透明度)4~6m
(主な生物)アジ群れ、カマス群れ、グレ群れ、カゴカキダイ群れ、マトウダイ、アオヤガラ、ニザダイ、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハナミドリガイ、サラサウミウシなど

ファイル sea20080506.jpg GW最終日。
今日は比較的のんびりな1日でした。

昨日の雨を全く感じさせない気持ちのよいポカポカ陽気で、たくさんの海水浴客が最後のGWを楽しんでました。
かなりのちびっ子や若者が、「水着で」海にも入ってるんですよね~^_^;

午前中は昨日から引き続きS原さんのアドバンスコース。
1本目の水中ナビゲーションはお見事ドンピシャクリア!
ただ、水中姿勢に苦しんでいた影響がもろにでてしまったのが、最後のPPBでした。
自身も納得いってない様子でしたし、またリベンジしに来てください!

午後からは高校1年生の超達筆なmakikoちゃんと二人で体験ダイビング。
のんびりできました。
GW中で一番の透明度で魚もたくさn観れました。
ドラえもんとも・・・
でも、カメラの電源が入らなくて、画像は残せなかったです。
残念・・

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)晴れ、(水底温度)20.7~20.8℃、(透明度)7~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメダイ、アジ群れ、ハリセンボン、グレ群れ、ニザダイ、ニセカンランハギ、タカノハダイ、チョウチョウウオ、イシモチ群れ、アイゴ、アオウミウシなど

ファイル sea20080505.jpg 生憎の小雨の中、午前中はボートダイブいってきました。
想像に反し、結構水中視界が良かったです。
水温も21℃超で、個人的にはウエットでも殆ど問題なかったです。

やっぱり綺麗な海の中で、プカプカの気持ちよさを体感するのはウエットスーツがベストです(^^♪
これでもう少し水温が上がるということなしです。

千石丘では相変わらずカラフルな熱帯魚が、そして沈船の魚群は徐々に増えつつあります。

午後からはビーチで仲良し親子3名様と一緒に体験ダイビング。
しっかり全員にドラえもんや熱帯魚達を紹介できました。
今度は今回遠慮されてたダイバーのお父さんも加えて、一緒に潜りましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎千石丘:
(天候)雨、(水底温度)22.1℃、(透明度)12~15m
(主な生物)サザナミヤッコ幼魚、タカベ群れ、キンギョハナダイ群れ、クマノミ、ソラスズメダイ、ハタンポ群れ、ハナミノカサゴ、イサキ、カゴカキダイ群れ、ユカタハタ、ニザダイ、ソラスズメダイ、ヒバシヨウジ、オトヒメエビ、サラサウミウシなど
◎沈船:
(天候)雨、(水底温度)21.3℃、(透明度)12~15m、
(主な生物)クエ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、アジ群れ、イシモチ群れ、イサキ、ヨスジフエダイ、アカヒメジ、ウツボ、シマウミスズメ、アオウミウシ など
◎権現崎:
(天候)くもり、(水底温度)20.5℃、(透明度)5~7m
(主な生物)チョウチョウウオ、アジ群れ、タカノハダイ、ソラスズメダイ、ニザダイ、ニセカンランハギ、タツナミガイ など

それと、29日から連日ダイブマスターコースでご一緒していたO堂さんですが、一応この日で無事日程終了。
残すは400m水泳のみで、これはまた別の日にプールで計測予定ですが、それ以外はオールクリア!
お疲れ様でした。

最初の訓練的な講習はきつかったみたいですが、後半のインターンシップは有意義な経験に加えて、楽しめたとのこと。
一通り課程は終了してはいますが、これっきりといのでなく、まだまだたくさんいい経験を積みにきてください!

ファイル sea20080504.jpg 朝から抜群の天気、海も徐々に良くなってきました。
この日は、1日間にPADIスクーバダイバーコース、体験ダイビング、体験スノーケリング、ファンダイブ、そしてダイブマスターコースということで、たくさんの方々と海をご一緒できました。

こんなにたくさんでお店が賑わってる(?)のは、ほんとに久しぶり。
ありがとうございました。
ただ、お待たせしてしまったり、色々行き届いた対応には至らなかった点が申し訳なかったし、悔しいいです。
よろしければまたチャンスを下さいね。

この日、2名の姉妹スクーバダイバーが誕生しました。
最後の方はちょっときつかったけど良くがんばったね。
おめでとう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)20.0~20.1℃
(透明度)5~7m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、アジ、ニザダイ、ニセカンランハギ、など

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
032018/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -