エントリー

カテゴリー「海情報」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20060910.jpg

◎沈船:(天候)晴れ・くもり・雨(水底温度)28.4℃(透明度)8~10m
(主な生物)クエ、カンパチ、ヨスジフエダイ、キンチャクダイ幼魚、キンメモドキ大群、ネンブツダイ群れ、イサキ群れ、タカベ群れ、アジ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、オキゴンベ、アカヒメジ、オキナヒメジ、イラ、ブダイ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ、アオリイカ、キイロウミウシ、など

暑い(*_*;
まだまだ背中がジリジリ焦げるような日差しです。
半袖のウエットスーツでも暑い・・・
今日も強い陽射しの中、雨が降ったり曇ったり色んな天気でした。

予定通り今日はレックスペシャルティーコース3ダイブ目から開始。
いよいよ沈船への潜入です。
白浜の沈船は船底内部で迷子になってしまうほどには、真っ暗で広すぎるスペースはありません。
でも、そういう場面を想定しての実習には最適な広さと明るさがあります。
それでもフィンで水底をバタバタさせるとたちまち沈殿物が巻き上がって真っ暗に・・・

「中にクエでもいてくれたらな~・・」とか話してた矢先にほんとにクエが潜んでて拍手(^_^)v
あまり大きくはなかったですが、ちょうど食べ頃サイズでした。

T内さんもK宮さんもそれぞれ新しい発見があったり、ドキドキ体験できたり身になった2日間のようでした。
お二人ともありがとうございました。
またいつか再会できる日を楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060909.jpg

◎沈船:(天候)雨・くもり・晴れ(水底温度)28.7℃(透明度)8~12m
(主な生物)キンメモドキ群れ、ネンブツダイ群れ、アジ群れ、イサキ群れ、タカベ群れ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、コブダイ、ヒレナガハギ、グレ、イラ、ブダイ、ニザダイ など

どしゃ降りの雨からカンカン照りまで、色んな天候の中でのダイブでした。
今日明日の2日間で久しぶりのレックスペシャルティーコース。
埼玉からK宮さんと三重からT内さんのお二人とご一緒してきました。

元々各地の「沈船」に入ってみたくてダイビングを始めたというK宮さん。
少し沈船内へ潜入するだけでドキドキだった様子。
明日は本格的に船内船底まで潜入です。
楽しみです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060907.jpg

◎千石丘:
(天候)くもり(水底温度)28.0℃(透明度)10~15m
(主な生物)ツユベラ幼魚、ケサカケベラ幼魚、ユカタハタ、ハマフエフキ、イシダイ、イットウダイ、シラコダイ、キンチャクダイ、レンテンヤッコ、オトヒメエビ、キンギョハナダイ、キンメモドキ群れ、ミナミハタンポ、イサキ、ソラスズメダイ、スズメダイ、コガネスズメダイ、ツノダシ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、ワカウツボ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、羽ばたくムラサキウミコチョウ など
◎沈船:
(天候)くもり(水底温度)28.3℃(透明度)10~15m
(主な生物)ピカチュー(ウデフリツノザヤウミウシ)、キンチャクダイ幼魚、カンパチ、キンメモドキ大群、ネンブツダイ、アジ、イサキ、キンギョハナダイ、ナガサキスズメダイ、ソラスズメダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、ブダイ、コロダイ、イラ、ミナミハコフグ幼魚、ツノダシ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、トラウツボ、キカモヨウウミウシ、イガグリウミウシ、など

昨晩の豪雨による濁りを覚悟して望んだボートダイブでしたが、以外に透明度も悪くなく極めて気持ちのいい2ダイブでした。
両ポイントとも魚満載。

カラフルな熱帯魚が多いのは千石丘。
今日ぐらい見えてれば地形と砂地探索の両方を楽しめます。

相変わらずの魚群な沈船では、ななんとこの時期にピカチューが!
ラッキーでした。
たまにあるんですよね~・・ひょっこり暖かい時期にピカチューに会えることが。
やはり何といってもウミウシの中ではこのピカチューが一番カワイイ(^^♪

昨日今日とAOWコースということでご一緒させていただいたT村さんとは、昨年にごにご沈船でご一緒したきりだったので、今回いい海をご一緒できて良かったです。
そしてAOW修了おめでとうございます。
これからの白浜の海は良くなってくる一方。
まだまだ他にもたくさんある色んなポイントを、また紹介させてくださいね。

明日は振り替えでお店お休みとさせていただきますm(__)m

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060906.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)28.1℃(透明度)3~6m
(主な生物)ソラスズメダイ、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ワニゴチ、ハコフグ幼魚、クマノミ、オオスジイシモチ、クロイシモチ、ハリセンボン、カサゴ、カワハギ、ホウセキキントキ、コロダイ、ニザダイ など

1日雨かな?とおもわれた今日でしたが、3ダイブ完了まで結局雨には当たりませんでした(ただし器材洗い終わる頃から・・・)

今日は2組のAOWコース。
2組とも昨年夏にボートをご一緒して以来久しぶりの再会でした。
兵庫よりT村さんと、僕と同郷の大阪市平野区よりN山さんとY本さんペア。
3人とも再会できてとても嬉しかったです。ありがとうございました。

ダイビングの方は・・・
やはりコースとはいえ、3ダイブはちょっとキツイ??
前半2ダイブはのんびりプカプカ出来て良かったのですが、昼食後のナビゲーションでは水に浸かること○時間・・・
でもみんなウエイトが2~3kg減った上に、潜降に手こずることは皆無になったし、後半はフィンで生物を蹴ってしまうことは全く無くなって、すっかり美しダイバーに近づいてました。

また今年中にご一緒できたらいいのにな~。またよろしくです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060905.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)28.4℃(透明度)2~5m
(主な生物)コウイカ、キリンミノカサゴ、ワニゴチ、マダコ、キサンゴガニ、トゲチョウチョウウオ幼魚、ソラスズメダイ、クマノミ、チョウチョウウオ、オヤビッチャ、アジ など

7月の体験ダイビング、ライセンスコースでご一緒したY井さんとU野さんとの初ファンダイブ。
今回はAOWの中から2つのテーマダイブを行いました。
後半の方で少し水中で浮かびながら飛んでる(?)感じが出てきていい感じに。
うねりや透明度が良くなかったのが残念。
でも生物はたくさん観察できたみたいです。
今度はボートダイブしましょうね!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060904.jpg

◎権現崎:(天候)快晴(水底温度)28.5℃(透明度)3~5m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、タカノハダイ、ミツボシクロスズメダイ、グレ群れ、チヌ、ホウセキキントキ、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、コロダイ、ニジギンポ、カゴカキダイ、アオリイカ など

昨日に比べてうねりはおさまってきてましたが、浅場がかき混ぜられて濁ってました。
昨日まで設置されていたサメ避けネットは朝一にはもう取り除かれていて、海や浜の景色もかなりすっきりしてきました。

午前中の1ダイブでW部さんK木さんのOWDコースは無事修了。
最後は気楽にプカプカの予定が、アタフタとなってしまったのが残念ではありますが、無事カリキュラムの方は修了しました。
おめでとうございます。
これからもいい経験をしながら安全に楽しめるようになっていけるといいですね。
二人ともまたお会いできるの楽しみにしてます。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060903.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.7-29.2℃(透明度)3~6m
(主な生物)シマアジ群れ、タコ、ソラスズメダイ、カワハギ、アオリイカ、クマノミ、ニジギンポ、トゲチョウチョウウオ幼魚、アオヤガラ、ハナハゼ など

1日いい天気。
午前中はOWDコースの学科。
二人ともテスト無事合格。しかも初めての満点合格者が!!
嬉しい(^^♪

午後からは海。
時間が経つにつれうねりが強くなってきました。
でもがんばった甲斐あって翌日1ダイブを残すのみというところまでいきました。
W部さんK木さん、お疲れ様でした。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060902.jpg

◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)28.8℃(透明度)5~8m
(主な生物)ムラサメモンガラ、キヘリモンガラ、アケボノチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、ソラスズメダイ、アオリイカ、ニジギンポ、グレ群れ、ニザダイ、タカノハダイ、キイビキヌハダウミウシ、など

今日から新たにOWDコース開始。
5月に体験にきてくださったW部さんと、名古屋よりK木さん。
午前中は学科で午後から体験ダイビングのRさんO原さんにショウちゃんを加え1ダイブ。
ちょっと豊富な運動量によって、ドラえもんに到着するころに力尽きてしまった感がありますが、ドラえもんをみるなり指差しながら一目散・・
パイプの中から魚が出てくるのも喜んでもらえたみたいで良かったです。
また潜りにきてくださいね。

その後のOWDスキル練習は・・・
明日また仕切りなおしです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060901.jpg

◎権現崎:(天候)くもり・雨(水底温度)28.5℃(透明度)5~8m
(主な生物)キリンミノカサゴ、ハナミノカサゴ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、二ジギンポ、ヒメユリハゼ、ネンブツダイ、アジ群れ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ハナハゼ、ツマジロモンガラ、キヘリモンガラ、コロダイ、カスミアジ幼魚、カワハギ、クロホシイシモチ など

天気は今一の曇り空(雨)でしたが、海は穏やかで水中視界もまずまず。
今日まで地元白浜民(?)の二人、ookuちゃんとkayokoちゃんのOWDコース最終日。
明日朝には帰っちゃうということで、ハイピッチでバタバタとした1日でしたが、最終的にはなんとか無事修了。
おめでとうございます。
きついこともいったりしましたが、乗り越えて二人とも認定の運びとなったこと嬉しい限りです。
僕の中では二人ともカワイイ妹達。
元気にまたあえることを楽しみにしてます。

19歳大学生のS上さんともファンダイブとして午後から一緒に潜ることができました。元気なトークも楽しかったですよ。またよろしく。
バディはお馴染みショウちゃん(?!)課題の地図の進捗状況は・・・のようでしたが、色んなシーンから得られるものはあったと思います。課題の方はまたボチボチいきましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20060830.jpg

◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)28.6℃(透明度)3~8m
(主な生物)特大タコ、アケボノチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、ソラスズメダイ、アオリイカ、キビナゴ群れ、ネンブツダイ、クロホシイシモチ、オオスジイシモチ、ハナミノカサゴ、カマス、ハナハゼ、モンハナシャコ など

早朝には結構降ってたみたいな雨ですが、ダイビングの時間にはすっかりあがって。
晴れ間は見れませんでしたが。
海の方は、少しもやがかってたものの午前中は結構良かったです。

もって帰りたくなるような特大サイズのマダコはさすがに指示棒ごと穴に吸い込まれそうでした・・・

午前中でS木さんのOWDコースが無事修了!
2日目以降の吸収力がすばらしく、とってもいい感じで仕上げの最終ダイブができました。
おめでとうございます。
仙台と少し離れた地域からの参加でしたが実家は大阪とのこと。
こちらへ帰省の際には是非また潜りにいらしてください!

午後からは、これまた東京より飛行機でひとっとび、N野さんK上さんのお二人。
海へ入ること自体が今回の来浜が全く初めてとのことでしたが、じっくり熱帯魚達の生活水間を見て回れました。
ありがとうございました。
またお会いできるの楽しみにしてます。

夕方に久しぶりに少し時間が出来て、お店前でスタッフのしづちゃんと談笑してたら、なんと8/2にダイバーの仲間入りを果たした「かなっぺ」と「たべちゃん」がお店に立ち寄ってくれました(^^♪
今回はお友達と白浜観光とのこと。
正式なカード渡して記念撮影。
このカード持ってまた潜りにきてね。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
122018/0102
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -