エントリー

カテゴリー「プロ:ダイブマスター」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル blog20110522.jpg 今日も曇ったり雨が降ったりの1日でした。#kaikyo
午後からは風が出てきて少し寒さも感じるほどでしたが透明度は、思っていたよりも悪くならなかったようですε-(´∀`*)ホッ

ファイル blog20110522-2.jpg IDC&DMコースは有意義な2日間になったようです。
何かを目指す!!そして、それに向かって一生懸命ガンバっていらっしゃる方って、カッコイイですよね♡
お疲れ様でした。。。

ファイル sea20110521.jpg 朝から、なんだかムシムシする曇り空。#kaikyo
水温は、上がってきているにもかかわらず曇り空のなか1日、水中にいると少し寒さを感じた様子です(^O^;)

今日はIDC&DMコースということでアルキメデスの応援です。

ファイル sea20110521-2.jpg この紫の液汁は・・・
というと、タツナミガイだそうです(゜o゜;
ファイル sea20110521-3.jpg強く刺激をすると背中の穴から鮮やかな紫色の液汁を出すんですって~!!
これは敵を脅す効果をもつと考えられているらしいです。ハイ!!
どんな生物も、色々な方法で敵から身を守るんですね?!

昨日今日と日中やたら暖かいです。
外はTシャツで十分とか...

ファイル sea20101113.jpg 今日は昼から田辺のプールへ行って400m水泳!
の、タイム計測にいってきました。
この課題を最後にダイブマスターコースが修了し、見事プロダイバーの誕生です。
Sさん!おめでとうございます。
慌てずジックリ長いスパンで中身の濃いコースになったハズです。
この経験をうまく活かし、今後充実のダイビングライフを送って行ってください(* ^ー゚)ノ

ちなみに私、タイム計測だけなので普段着でプールサイドにいたのですが、軽いサウナ状態でしたな..

ファイル sea20100920.jpg 昨日よりも海のコンディションは良くなり透明度も回復した権現崎。
朝一番は体験スノーケリングからスタートとなりました。
元気な様子のクマノミたちが顔を見せてくれたようです!!

ファイル sea20100920-2.jpg そして午前中はOWDコース最終ダイブ2本でした。
一番の難関の中性浮力が、なかなか思うようにいかない・・・といったこともありましたが、なんとか、3名様とも認定されカード取得!!
おめでとうございます( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

ファイル sea20100920-3.jpg 今日はダイブマスターコースを受講されてるS司さんもお越しになり、午後からは三重県からお越しの4名と体験ダイビングでした。。。
ファイル sea20100920-4.jpgそして、皆さんが帰られたあと、別の方のOWDコースの学科のみがスタートとなる1日でした。

バタバタと1日が終わってしまいましたが明日からは、暇なんです・・(;・∀・)皆さん、お待ちしております☆

◎権現崎
(天候)晴れ時々曇り(水底温度)26.9~27.1℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、アオヤガラ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、カサゴなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100807.jpg今日も朝一番は体験スノーケリングコースからスタートです。1日曇り空でしたが、しらら浜は今日も、たくさんの人でいっぱいでした!!

ファイル sea20100807-2.jpg

水温は、いつも通り温かいようでしたが水面で浮いてるスノーケリングは、少し寒く感じられたようです(;・∀・)

そして、DMコースのS司さん。
午後からの体験ダイビング2本を一緒に潜られました。

ファイル sea20100807-3.jpg 今日は8・9歳のコと、15・16歳のお子様の体験ダイビングです。
ファイル sea20100807-4.jpg皆さん、はじめは不安そうな感じでしたが、帰ってきてからは、笑顔いっぱいで楽しかったと喜んでいられました( ^ω^ )ニコニコ

ぜひ、また白浜の海へ遊びにいらしてくださいね☆

◎権現崎:
(天候)曇り(水底温度)27.6℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、アオヤガラ、ムラサメモンガラ、キヘリモンガラ、ハナミノカサゴ、クマノミ、カゴカキダイ、コロダイ幼魚、チヌ、カイワリ、オヤビッチャなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100703.jpg 午後からボートで2本ファンダイブ!!
雨..よくまあ降ること...1日中降り続く日となりました!!

ファイル sea20100703-2.jpg 午前中に予定してた体験は日程違いで月曜日へ...
ということで昼まで店内でダイブマスターコースの学科部分やってました。

梅雨空が戻ってきましたね(;´д`)・・・トホホ・・・

ファイル sea20100703-3.jpg午後からは大阪からファンダイブのお二人が合流し、4人でボート2本。
水面は大きく動いてましたが、水の中に潜ってしまえば問題なく、透明度も想像してたほど悪くはなかったです。
ファイル sea20100703-4.jpg初めてご一緒した方もいたのでコンディションが今一なのが残念です。
また梅雨明けにでも是非ご一緒できれば嬉しいです。

沈船ではブリ(ハマチ)が盛んに狩りアタックしており、逃げまわる小魚がキラキラ綺麗でしたよ。

◎北の根:
(天候)雨(水底温度)22.8℃(透明度)5~10m
(主な生物)クマノミ、ソラスズメ、コロダイ、イサキ、ハナミノカサゴ、ウツボ、ボブサンウミウシ、キカモヨウウミウシ、アオウミウシなど
◎沈船:
(天候)雨(水底温度)23.1℃(透明度)5~10m
(主な生物)ハマチ群、イサキ群、イシモチ、ヘラカガラ、キンメモドキ、ヨスジフエダイ、イシダイ、グレ、ニザダイ、ソラスズメダイ、ハナミノカサゴ、オニカサゴ、キンギョハナダイ、オなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ファイル sea20100612.jpg 今日も夏日和な1日でした!
いよいよダイブマスター(DM)コースを仕上げていく目処がたったSさん。
朝からみっちり!?と思ったらEFRの期限が...ということで、午前中は室内でビデオと人形相手にEFR緊急ケア(CPR等)講習となりましたとさ..

ファイル sea20100612-2.jpg 午後に入って打ち合わせ後海へ入り、浅場で20スキル評価と水中器材交換。
リフレッシュも兼ね、復習等しながらジックリやってるうち時は流れ、水から上がる頃にはなんと18:30頃。
一番最初の潜水開始時間は14:30過ぎだったので4時間近く海に入りっ放しでした。
といっても、殆どがダイブ本数にカウントできない深度ではあったのですが、途中2度程トイレ休憩は挟んだのみ。

ファイル sea20100612-3.jpg Sさんは全然寒くなかったみたいでしたが、私はシーガル(半袖ワンピース)ウエットだったので、後半はちとブルブル...
がんばった甲斐あって、無事器材交換を達成してのフィニッシュに至り、満足感・充実感の得られた1日でした。
続きは今月末か来月とのこと。

◎権現崎:
(天候)晴(水底温度)24.7~24.9℃(透明度)5~10m
(主な生物)ソラスズメダイ群れ、チヌ、チョウチョウウオ、コブヌメリ、シマアジ群れ、カサゴなど

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。。

ファイル sea20081018.jpg 朝から雲ひとつ無い快晴!
水中も青く抜けて透明度も抜群でした。
熱帯魚達も相変わらず元気でいうことない海でした(^^♪

今日はアルキメデスのDMコースへ応援出陣。
気楽な立場でいつもの生徒役。
そういえば今シーズンに入って初めての完全な「無ストレスダイブ」だったかも。
海も綺麗だったし楽しかったな~。

たくさん潜るけど、いつも必ず何らかの形で
「人身事故を起こしてしまったときの責任」
を背中に背負って潜ってることになるから、純粋には楽になれない・・・

受講者の方は色々たくさんすることがあって大変だったと思います。
お疲れ様でした。
初めてご一緒しましたが、持っているテンポや空気、話されるときの感じに安心感があってとても良かったと思います。
コースからたくさんのことを吸収して、是非目的を達成してください!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)快晴、(水底温度)24.5~25.3℃、(透明度)10~15m
(主な生物)キビナゴ群れ、アカエイ、ソラスズメダイ群れ、チョウチョウオ、トゲチョウチョウウオ幼魚、サザナミフグ、アジ群れ、チヌ、マダイ、キリンミノカサゴ、カサゴ、ニセカンランハギ、ニザダイ群れ、コケギンポ、ニジギンポ、テンクロスジギンポ、マダコ、オトヒメエビ、イソギンチャクエビ、ユビノウハナガサウミウシなど

ファイル sea20080505.jpg 生憎の小雨の中、午前中はボートダイブいってきました。
想像に反し、結構水中視界が良かったです。
水温も21℃超で、個人的にはウエットでも殆ど問題なかったです。

やっぱり綺麗な海の中で、プカプカの気持ちよさを体感するのはウエットスーツがベストです(^^♪
これでもう少し水温が上がるということなしです。

千石丘では相変わらずカラフルな熱帯魚が、そして沈船の魚群は徐々に増えつつあります。

午後からはビーチで仲良し親子3名様と一緒に体験ダイビング。
しっかり全員にドラえもんや熱帯魚達を紹介できました。
今度は今回遠慮されてたダイバーのお父さんも加えて、一緒に潜りましょう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎千石丘:
(天候)雨、(水底温度)22.1℃、(透明度)12~15m
(主な生物)サザナミヤッコ幼魚、タカベ群れ、キンギョハナダイ群れ、クマノミ、ソラスズメダイ、ハタンポ群れ、ハナミノカサゴ、イサキ、カゴカキダイ群れ、ユカタハタ、ニザダイ、ソラスズメダイ、ヒバシヨウジ、オトヒメエビ、サラサウミウシなど
◎沈船:
(天候)雨、(水底温度)21.3℃、(透明度)12~15m、
(主な生物)クエ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、アジ群れ、イシモチ群れ、イサキ、ヨスジフエダイ、アカヒメジ、ウツボ、シマウミスズメ、アオウミウシ など
◎権現崎:
(天候)くもり、(水底温度)20.5℃、(透明度)5~7m
(主な生物)チョウチョウウオ、アジ群れ、タカノハダイ、ソラスズメダイ、ニザダイ、ニセカンランハギ、タツナミガイ など

それと、29日から連日ダイブマスターコースでご一緒していたO堂さんですが、一応この日で無事日程終了。
残すは400m水泳のみで、これはまた別の日にプールで計測予定ですが、それ以外はオールクリア!
お疲れ様でした。

最初の訓練的な講習はきつかったみたいですが、後半のインターンシップは有意義な経験に加えて、楽しめたとのこと。
一通り課程は終了してはいますが、これっきりといのでなく、まだまだたくさんいい経験を積みにきてください!

ファイル sea20080504.jpg 朝から抜群の天気、海も徐々に良くなってきました。
この日は、1日間にPADIスクーバダイバーコース、体験ダイビング、体験スノーケリング、ファンダイブ、そしてダイブマスターコースということで、たくさんの方々と海をご一緒できました。

こんなにたくさんでお店が賑わってる(?)のは、ほんとに久しぶり。
ありがとうございました。
ただ、お待たせしてしまったり、色々行き届いた対応には至らなかった点が申し訳なかったし、悔しいいです。
よろしければまたチャンスを下さいね。

この日、2名の姉妹スクーバダイバーが誕生しました。
最後の方はちょっときつかったけど良くがんばったね。
おめでとう!

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

◎権現崎:
(天候)快晴
(水底温度)20.0~20.1℃
(透明度)5~7m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、アジ、ニザダイ、ニセカンランハギ、など

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -